--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマートカバーは使用できない?

2012年03月30日 06:51

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生! 新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?1 
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!
新しいiPadで、iPad2スマートカバーは使用できない?

Appleの新しいiPad発熱問題に続いて、今回は新しいiPadで、スマートカバーが正常に動作しない現象が発生した。

この新しいiPadスマートカバー誤動作は、一部のアップル社のスマートカバーとアクセサリーメーカーの製品で発生した。

スマートカバーを開いたり閉じたりするとき、新しいiPadが自動的にオン/オフされる機能の一部が動作していない不具合だ。

新しいiPadスマートカバー誤動作の原因は、新しいiPadに取り付けられた磁気(マグネット)の極性である。

米国現地のマスコミは、新しいiPadが既存のスマートカバーと互換性がないため、誤動作を起こしたと報じた。

新しいiPadの厚さが厚くなり、重量が重くなったが、iPad2とサイズは同じである。

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?2
新しいiPadではiPad2スマートカバーは正しく動作しない?
新しいiPadとiPad2に装着された磁気(マグネット)の極性が異なっている


"新しいiPad専用ケースを製作するアクセサリー会社の関係者は "新しいiPadとiPad2に装着された磁気(マグネット)の極性が異なっている"とし、"iPad2は、SとN極の両方を含む磁気(マグネット)が入っているが、新しいiPadには、N極の磁気(マグネット)だけが入っているので、スマートカバーが誤動作を起こす"と説明した。

簡単に説明すると、スマートカバーはS極とN極の両方を含む磁気(マグネット)が装着された。

既存のiPad2もS極とN極の両方を含む磁気(マグネット)が装着されたので、動作に問題がなかった。 
 
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?3

新しいiPadとスマートカバーの不良問題ではなく、互換性がないことが原因
アップルサイトにスマートカバーはiPad2と新しいiPadの両方に対応と表記されている

業界関係者は "新しいiPadとスマートカバーの不良問題ではなく、互換性がないことが原因"とし "そのために、既存のアクセサリー製品もすべてがうまく動作するようにフロントパネル磁気(マグネット)をS極に変えた"と話した。

一方、アップルサイトに掲載されているスマートカバーの説明フレーズには、iPad2と新しいiPadの両方に対応と表記されている。
スポンサーサイト

新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!

2012年03月27日 16:21

新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!
新しいiPad充電、バッテリー100%と表示された後1時間を充電する必要がある!
新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!1 
新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!

新しいiPad充電表示に問題があることが分かった。

新しいiPad充電が終了したと表示されてもケーブルを抜かないで、一時間ほどを充電すると、バッテリーがフル充電される。

Displaymate Technologiesのレイモンドソネイラ博士は、新しいiPadのRetinaディスプレイのレビューで、バッテリーが100%充電されたと表示されても、約一時間の間10ワットの電力が充電されると主張した。

クアッドコアのグラフィックスチップと高精細のRetinaディスプレイに電力を供給するために、Appleは新しいiPadバッテリー容量をiPad2より70%向上させた。

新しいiPadバッテリーは42.5ワットであるのに対し、iPad2のリチウムイオンバッテリーは25ワットである。

新しいiPadバッテリー容量が大きくなるため、新しいiPadは厚く重くなったし、テストの結果、iPad2よりも熱くなることが分かった。
新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!2
新しいiPad充電方法、残量表示が100%に変更された後に、1時間を充電する必要がある
新しいiPad発熱問題、Appleは問題がないという立場

Appleは、新しいiPad発熱問題について問題がないという立場だ。

しかし、ソネイラ博士の発見は、新しいiPad充電時間が約二倍ほど増えたというユーザーたちの主張を後押ししてくれる。

ソネイラ博士は、新しいiPadバッテリーを充電するためには、残量表示が100%に変更された後に、1時間を充電する必要があると説明した。
新しいiPad充電を100%する方法?Apple新しいiPadのバッテリーフル充電方法!3
新しいiPad問題
新しいiPad充電時間がiPadと比較して約二倍ほど増えた

また、新しいiPad画面の明るさ設定をどうすれば、バッテリーの使用時間が最も長く利用できるかも今回のソネイラ博士の研究テーマの一つであった。

もちろん、明るさを最も暗くしておけば、新しいiPadバッテリの使用時間を長くすることができるが、暗い部屋ではこのように使用できない。

ソネイラ博士は新しいiPad画面の明るさをスライダーのちょうど中間に置かれたとき、最大11.6時間の使用ができると述べた。

新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?

2012年03月25日 07:06

新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?
新しいiPad Wi-Fiシグナルが弱いため、インターネット接続の切断現象が発生?
新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?1 
新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?

新しいiPadが発売されて1ヶ月も経たないうちに、いくつかの不具合が報告されている。

今回報告された新しいiPad不具合はWi-Fiシグナル(Wi-Fi受信強度)問題だ。

新しいiPad発熱問題で販売開始から、購入者を不安にしたAppleが今度は新しいiPad Wi-Fiシグナル問題で購入者に批判を受けている。

最近発売した新しいiPad Wi-Fiのシグナルが弱く、インターネット接続が頻繁に切れる現象が発生している。

イギリスのDaily Mailは、新しいiPad Wi-Fiの弱いシグナル問題で障害が発生しており、怒った購入者がAppleの公式フォーラムに144個のポストをアップロードし、すでに5000人以上がこれを確認したと伝えた。
 
新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?2
新しいiPad不具合、Wi-Fiシグナル問題
新しいiPad Wi-Fiのシグナルが弱く、インターネット接続が頻繁に切れる現象が発生

新しいiPadは高い解像度のRetinaディスプレイを搭載しているが、Wi-Fi接続がうまくいかず、継続的にインターネット接続が切れるという点が報告された。

ホテルでノートパソコンと新しいiPadを同時に使用していると伝えた消費者は、"ノートパソコンのWi-Fi接続はうまくいっているのに、新しいiPad Wi-Fiは弱いシグナルを示している"とし、 "同じような問題が生じたユーザーがいるか確認したい"と問題を提起した。

新しいiPad Wi-Fiシグナル問題、Apple、新しいiPad交換を決定?3
Appleは不具合が発生した新しいiPad Wi-Fiモデルの交換を決定
新しいiPad販売は300万台を突破している

Apple側は押し寄せる消費者の不満にWi-Fi接続に困っている一部のユーザーに限って、新しい商品と交換してくれる方針だ。

新しいiPad販売は16日から米国を含め、日本、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、プエルトリコ、シンガポール、スイス、英国などで開始された。

一方、新しいiPadが発売されると、専門家たちはバッテリー消耗問題と厚くなった厚さなどで、iPad2と比較して大きな特徴がないなどと酷評した。

しかし、専門家たちの相次ぐ酷評にもかかわらず、Appleの新しいタブレットPC新しいiPad販売は300万台を突破している。

新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?

2012年03月23日 21:15

新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?
新しいiPad発熱問題(過熱問題)、
Apple側、35度超えると危険メッセージ、または自動的にオフになるように設計!
新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?1 
新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?

販売好調を見せているAppleの新しいiPadに発熱問題が発生した。

ロイター通信とEngadgetなど海外のメディアは、新しいiPadでゲームをするときに、iPad2に比べて温度が高く上昇する現象が現れたと報じた。

情報技術(IT)の専門メディアであるEngadgetは、ドイツのTweakersの実験結果を引用して、新しいiPadグラフィックス性能のテストを5分ほど行った結果、iPad2よりも温度が5度ほど上昇したと伝えた。

米国のConsumer Reportsも新しいiPad発熱問題と関連してすぐに調査に乗り出し、新しいiPadで45分間ゲームを動作させた時の温度は47度、既存の製品iPad2を同様の条件で使用する時よりも7度程度高かったと発表した。

新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?2
Appleの新しいiPadに発熱問題が発生
新しいiPad不具合、新しいiPadグラフィックス性能のテスト結果、iPad2よりも温度が5度ほど上昇

米国の代表的な消費者専門誌Consumer Reportsは、新しいiPadを長時間使用時、製品温度が摂氏46.7度まで上がる"と報道した。

新しいiPadを電源に接続してInfinity Blade II(インフィニティブレード2)ゲームを45分行った調査結果である。

これは、既存のiPad2より約7.3度の高い数値である。

Consumer Reports(コンシューマーリポート)は、 "以前のノートパソコンの実験で、温度が48.9度まで上がった製品に火傷を負ったケースがある"とし、 "今後も新しいiPad発熱問題を調査する"と付け加えた。

Apple側は "新しいiPadは熱設計の範囲内で動作している"と釈明した。

新しいiPad不具合、Appleの新しいiPad発熱問題を発見?3
Apple側、35度超えると危険メッセージ、または自動的にオフになるように設計
新しいiPadの発熱問題(過熱問題)が気になったらAppleCareサービスに加入をおすすめ

また、新しいiPadの発熱問題(過熱問題)が気になったら保証プログラムAppleCare(アップルケア)サービスに加入するように勧めた。

Appleホームページにも "新しいiPadの適正使用温度帯域は摂氏0~35℃で内部温度がこれを超えると、危険のメッセージ、自動的にオフになるように設計した"と書かれている。

現在、新しいiPadは発売以来、300万台以上が売れている。

新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!

2012年03月20日 18:12

新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!
新しいiPad販売、1分あたり18台!Apple株価も初めて600ドルを突破!
 新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!1
新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!

AppleのタブレットPC新しいiPadが発売4日で300万台が販売された。

このような途方もない成功は、Apple新しいiPad 4G LTEモデルが人気を得ているからだ。

新しいiPad発売当日、アメリカの携帯電話会社AT&Tの販売記録を立て、ニューヨークFifth Avenue Appleストアでは、12時間ぶりに1万3000台以上の販売を達成した。

これは、1分あたり18台の新しいiPad販売が行われた数値だ。

また、Appleは報道資料を通じて、新しいiPad発売4日で300万台売れたと発表した。

アメリカUSA TODAYなどは20日、Appleのグローバルマーケティング担当副社長フィルシラーの言葉を引用し、 "新しいiPad販売が強勢だ"と述べ、 "顧客はRetinaディスプレイなど新しいiPad新機能に満足している"と強調した。
 
新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!2
Apple、顧客はRetinaディスプレイなど新しいiPad新機能に満足している
新しいiPad液晶はRetinaディスプレイでiPad2と比較して解像度が4倍以上の高い

新しいiPad液晶、Retinaディスプレイは従来のiPad2に装着されているタッチパネルの画面よりも解像度が4倍以上の高いタッチディスプレイパネルで、サムスン電子が独占供給している状態だ。

また、9to5Macなど外信とITの専門サイトは新しいiPadがiPad2よりも高い販売記録を立てて高空行進中だと報じた。

新しいiPadは、16日から日本をはじめ、1次発売国である米国とオーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、プエルトリコ、シンガポール、スイス、英国などに供給され始めた。

前作iPad1は発売28日ぶりに100万台が販売された。

iPad1発売ときと比較してみれば、新しいiPad人気を実感することができる。

新しいiPad販売、発売4日で300万台!Apple新しいiPadの4G LTEモデルが人気!3
新しいiPad販売はiPad2よりも高い販売記録を立てて高空行進中
新しいiPad人気に支えられ、Apple株価も初めて600ドルを突破

ただし、新しいiPadがiPad1よりも多くの国で同時に売れた点は考慮されなければならない。

外信TheVergeは、予想よりも新しいiPadの4G LTEモデルの人気が高く、多く売れてこのような売り上げを上げることになったと分析した。

このような新しいiPad人気に支えられ、Apple株価も初めて600ドルを突破している。

新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?

2012年03月18日 20:30

新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?
新しいiPad予約状況、日本は最大2~3週間後に配送が可能になる? 
 新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?1
新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?

Appleの新しいiPad在庫状況が悪くなって、iPad予約状況にも問題が発生している。

新しいiPad予約注文した消費者は少なければ、数百ドルから多ければ1000ドル以上の利益を見ることができるという予想が出ている。

Computerworldは公式販売が開始された新しいiPadをまだ予約していない場合、新しいiPad在庫状況に応じて、少なくとも3週間以上購入することは難しいと伝えた。

Computerworldは、新しいiPad販売が期待どおりに行われていない場合、来週に新しいiPadを受け取る消費者が新しいiPadを販売する場合、相当な利益を上げることができると助言した。

現在、インターネットオークションサイトのeBayで16GB無線LANの新しいiPad販売価格は約1200ドルまで形成されている。

この製品をAppleの販売価格499ドルで買ってオークションで売った場合、なんと140%の利益を見ることができるという意味である。

新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?2
新しいiPad在庫不足が予約状況にも影響を与えている

新しいiPad在庫状況(在庫不足の状況)が原因で発生する問題だ。

新しいiPad予約状況にも影響を与え、予約注文した後、3週間後に発送される状況だ。

新しいiPad64GB LTE(第4世代)バージョンの状況はもっと深刻だ。 eBayで2799ドルで販売する人がいるほどだ。

新しいiPad64GB LTE定価829ドルに比べると、238%にもなるプレミアムがついた。

Computerworldによると、米国とカナダの場合、Appleのオンラインストアでは、予約した新しいiPadを19日に出荷する予定だ。

新しいiPad予約注文を早くした一部の消費者だけが16日に新しいiPadを手に入れることができるものと推定されている。
 
新しいiPad在庫状況とAppleの新しいiPad予約状況は?3
新しいiPad予約状況、日本は最大2~3週間後に配送が可能になる?

Computerworldは、米国以外の国の状況はさらに深刻だと伝えた。

オーストラリアが22日に発送が可能になると予想される中、第一次販売国に含まれているフランス、日本、ドイツ、スイス、英国では、最大2~3週間後に配送が可能になると予想される。

香港でも新しいiPad在庫状況の悪化でしばらく、新しいiPad購入は難しい状況だ。

AT&T、ベライゾンなどアメリカの通信社も新しいiPad購入を希望する消費者に販売可能なときに連絡するメールアドレスを要請している。

外信は、新しいiPad在庫状況が悪化して、新しいiPad予約状況に支障が発生する理由をディスプレイだと主張している。

iPad2より4倍も高くなった解像度のディスプレイが十分に供給されていないという理由からだ。

先週、市場調査機関DisplaySearchは"新しいiPadディスプレイを製造することはシャープ、サムスン電子、LGディスプレイに新たな挑戦になるだろう"と予見していた。

新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!

2012年03月16日 20:48

新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!
新しいiPad販売初日から突風!新しいiPad発売は日本をはじめ、世界で成功!
 新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!1
新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!

新しいiPadが販売を開始した。

しかし、iPad Miniが発売されるという噂が広がっていて、真のiPad3は2012年下半期に発売されるという噂も流れている。

このような状況でも、新しいiPad発売は日本をはじめ、世界で成功した。

新しいiPad販売開始後、日本東京銀座のアップルストア前には、新しいiPadを買うために450人余りが店を訪問した。

日本だけでなく、Appleの新しいiPadを購入するために、オーストラリアとアジアのアップルストア店舗にも数百人が並び、新しいiPad販売初日から突風を起こした。

Apple株価は、このような消費者の反応に力づけられて600ドルを突破した。

新しいiPad発売と販売開始で、サムスン電子、クアルコム、ブロードコムなどApple関連会社の株価も上昇を続けている。

新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!2
iPad Miniが発売されるという噂と真のiPad3発売は2012年下半期という噂も流れている
このような状況でも、新しいiPadは販売初日から突風を起こし、新しいiPad発売は世界で成功した

新しいiPadは、Apple次世代タブレットPCで、クアッドコアCPU、Retinaディスプレイを装着して注目を集めている。

新しいiPadはiPad2より、カメラの性能も向上したという評価を受けている。

新しいiPadスペックは、以前のバージョンのように革新的な部品を搭載しなかったが、グラフィックス性能の向上などで良い評価を受けている。

新しいiPadはRetinaディスプレイを搭載し、iPad2に比べてピクセルが4倍多くなり、さらに豊かな色彩を楽しむことができるようになった。

新しいiPadカメラも従来のiPad2モデルよりも向上したというレビューが出てきた。

新しいiPad販売開始!新しいiPad(iPad3)発売でApple株価も600ドルを突破!3 
しいiPadはiPad2より、カメラの性能も向上したという評価を受けている
新しいiPadはiPad2よりも少し重い

特に写真をすばやく編集することができ、写真編集アプリiPhotoが良い反応を得ている。

しかし、新しいiPadのバッテリーの場合、使用量が70%増加したが、充電時間も増えたという点が短所として指摘された。

インターネットデータセンター(IDC)は "iPadは、完成品であるため、より革新的なアイデアを必要とする"とし、 "新しいiPadは、過去の製品よりも少し重く感じられるのが残念だ"と話した。

続いて "ティムクックは今より相対的に小さく、バッテリーの寿命が長いiPadを発売して独自の特性を示す必要がある"と付け加えた。

一方、新しいiPadは米国、日本、カナダ、シンガポール、フランス、イギリスなど10カ国で販売に入った。

新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?

2012年03月14日 21:03

新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?
新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?1 
新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?
今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?

まだ一部の外国メディアでは、新しいiPadはiPad3ではなく、iPad HDだと主張している。

消費者も2012年後半にiPad3発売、またはiPad Mini発売があるかもしれないという不安感を示している。

このように新しいiPadが発売されたが、様々な疑問が提起されている。

最も大きな疑問点は、iPad3ではなく、新しいiPadという名前で発売した点、そして、強力な競争力を備えたSiriを搭載しなかった点だ。

Appleは新しいiPadスペックにRetinaディスプレイ、LTEなどの最高の仕様を込めたが、Siriは搭載しなかった。

昨年10月のiPhone4S発売当時に発表されたSiriは検索はもちろん、電話機能、メッセージ作成など、ほぼすべてが可能であるインテリジェントな音声認識機能を前面に出して画期的な反響を起こした。

特にGoogleのVoice Actionよりも優れてAndroidタブレット陣営を攻略する強力な武器として活用されることが見込まれてきた。

そのため、ほとんどの業界の専門家たちは、新型iPadにもSiriが搭載されると確信した。

新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?2 
専門家たちは新型iPadにもSiriが搭載されると確信したが、新しいiPadにSiriが搭載されなかった

しかし、新しいiPadは、音声認識と自然言語検索を活用したSiriを採用せず、単純に音声を文字に書き取るVoice Dictation機能だけを搭載した。

新しいiPad発表イベントでもAppleはSiriの言及もしなかった。

新しいiPadにSiriが装着されていない理由の解釈がまちまちな状況だが、まずSiriが利用するWolfram Alpha検索エンジンのサーバーの負荷を最小限に抑えるための措置ではないかという観測が出ている。

Googleなどの一般的な検索エンジンはウェブ情報を表示してくれるサービスだけをしているが、Wolfram Alpha検索エンジンは関連している情報を一ヶ所に集め分析した結果を示すサービスとして、より多くのリソースを必要とする。

新しいiPadにSiriが搭載されなかった理由は?今後Appleの新しいiPadに音声認識Siriが搭載される可能性は?3 
今後Appleの新しいiPadにSiriが搭載される可能性は?
新しいiPadはSiriの安定化に合わせ、今後サービスを提供する可能性が高い

現在Appleが iPhone4Sを除く全製品(iPhone4を含む)にSiriを提供していない理由は、サービス初期だけに、このような負荷を最小限に抑えるためのものであり、新しいiPadもこのような理由でSiriを搭載していなかったという解釈である。

もしこれが事実なら、新しいiPadはSiriの安定化に合わせ、今後サービスを提供する可能性が高い。

一方で、Siriの未搭載の理由がiPhoneとタブレットiPadの性格をより明確に区別するためという見方も多い。

スマートフォンは、日常生活の中で携帯しながら使用するツールであるだけにSiriのようなヘルパー機能の比重が大きい反面、iPadのようにコンテンツの生産と消費のための機器の場合は、Siriの必要性は極めて低いという指摘だ。

業界のある専門家は、 "Appleは新しいiPadを発売しながら、内部でタブレットと市場、マーケティングの方向をしっかりと定義したようだ"とし、"同じOSを使用するが、ユーザーの活用特性に合わせて製品をさらに差別化、需要が重なる現象を防ぐという意図があったとみられる"との意見を明らかにした。

新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?

2012年03月12日 14:51

新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?
日本の新しいiPad予約注文、お届けは2〜3週間後に可能?
新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?1 
新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?

iPad3発売ではなく、Appleの新しいタブレットPC新しいiPadに失望したという評価とは別にその人気は相変わらずだ。

iPad3発売日を待っていた消費者は少しはがっかりした様子を見せたが、新しいiPadの予約販売は順調に進行中だ。

外信は、新しいiPadが予約に突入した中で、米国などの主要発売国では予約販売一日で売り切れたと伝えられた。

USA Todayは、Appleから非公式に事前予約販売の新しいiPadが品切れになったという事実を確認した。

新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?2
事前予約販売の新しいiPadが品切れになった
iPad3発売日を待っていた消費者は少しはがっかりしたが、新しいiPadの予約販売は順調に進行中

USA Todayの報道によると、新しいiPadの1次発売国のうち、米国とカナダの消費者の場合、19日に製品が出荷され、他の国では~3週間後に商品の出荷が見込まれる。

日本の場合も、新しいiPad予約ご注文の際、発送は2~3週間後に可能なように見えるなど、すでに物量不足などを予告している。

同じ日にIT専門媒体computerworldも新しいiPadに事前予約で、初期供給量が売り切れたし、予約注文をしていない場合は3週間内には購入が難しいと報道した。

現在、香港のオンラインショッピングモールでは、 "新しいiPadを現在購入することができない"という告知が公開されている状態である。

新しいiPad予約状況、Apple新しいiPad予約1日で完売!発売日が変更される可能性も?3
新しいiPad情報
日本の場合、新しいiPad予約ご注文の際、発送は2~3週間後に可能なように見える
2次発売国26カ国の新しいiPad発売時期にも支障がある可能性がある

アメリカの通信社AT&TとVerizon Wirelessも新しいiPad購入が可能な場合に通知するために、お客様のメールアドレス受け付けている状態だ。

このため、3月23日に予定された2次発売国26カ国の新しいiPad発売時期にも支障がある可能性がある。

新しいiPadが1次と2次発売国にも含まれていない国の場合、当初予想した4月末より発売が遅れる見通しだ。

新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!

2012年03月11日 02:18

新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!
新しいiPad比較、iPad2よりも解像度が4倍上昇!
新しいiPad価格のためにAppleのマージン率は低下?
新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!1 
新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!

新しいiPadが発売された。また、新しいiPad予約販売も順調に進行中だ。

iPad3発売を期待していた消費者はがっかりした様子だが、新しいiPad発売とともに開始されたAppleの価格引き下げ政策は歓迎する雰囲気だ。

Appleの新しいiPad発売は消費者にとって、高性能タブレットPCを安く購入することができて良いが、Appleの高いマージン率をかじる製品になるという意見も提起されている。

Appleが新たに発売した新しいiPadはiPad2と比較して性能と機能を強化した製品で、タブレットPC市場でAppleの支配力が加えられるという予測も出てきた。

Wall Street Journalなど外信によると、Appleが今月7日に発売した新しいiPadはiPad2と比較して性能が向上し、iPAd2価格引き下げを断行することにより、タブレットPC市場の支配力がより高まったと伝えた。

新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!2
新しいiPad iPad2比較
新しいiPadはiPad2より強力なプロセッサを採用、Retinaディスプレイの高精細画面、解像度を高めたカメラ、4G LTEネットワークをサポートする

Appleは、4G LTEの通信技術をサポートする新しいiPadを通じて、Windows 7オペレーティングシステムベースのタブレットPCとの競争はもちろん、iPad2価格も100ドルほど値下げして、昨年末に発売された後、タブレットPC市場で爆発的な反応を起こしたAmazonのKindle Fireと競争構図を整えた。

Apple創業者であるスティーブジョブズの死亡後、初めてのイベントで公開した新しいiPadはiPad2より強力なプロセッサを採用し、Retinaディスプレイの高精細画面、解像度を高めたカメラ、4G LTEネットワークをサポートする。

Appleは、新しいiPadのWi-Fi専用モデル価格は499ドルに策定し、既存のiPad2価格を399ドルに下げることで、低価格タブレットPC Kindle Fireに対する対策も用意した。

Appleが新しいiPad発売と一緒に既存のiPad2価格を引き下げながら、AppleのタブレットPC販売はさらに増える見通しだ。

Morgan Stanleyは、AppleがiPad2価格を引き下げたが、全体のマージンには影響を及ばないと予想し、iPad2値下げにより、Appleは米国では最大2,000万台以上の販売増加効果を上げるだろうと展望した。

一方、リサーチ専門企業であるUBM TechInsightsは、新しいiPadの利益率が従来のiPadよりも小幅下落するだろうと分析した。

UBM TechInsightsは、新しいiPadの台当たりコストは310ドルで販売価格である629ドルを考慮すると51%のマージン率を記録すると伝えた。

これは、iPad2の53%のマージン率に比べてやや低い水準だ。

新しいiPad iPad2比較、新しいiPadスペック、価格の割に優れた性能!3

新しいiPad iPad2に比べてマージン率が低くなった原因は?
新しいiPad iPad2比較、iPad2解像度は1024 x768、新しいiPad解像度は2048 x1536で4倍が鮮明

このように、新しいiPadが既存のiPad2に比べてマージン率が低くなった原因は、解像度が以前よりも4倍近く改善され、これに伴う部品の価格の増加が原因と見られる。

iPad2解像度は1024 x768であるが、新しいiPad解像度は2048 x1536で4倍が鮮明になった。

UBM TechInsights副代表は、 "新しいiPadの処理速度が従来モデルよりも高速で、解像度が高い新しいiPadへの消費者の関心が高いため、iPad購入を考慮した消費者は新しいiPadを購入する可能性が高い"と見通した。

一方、Appleは新しいiPad予約販売を行っている。

新しいiPad予約販売を始めてから一日で売り切れが続いており、新しいiPadの人気を実感することができる。

BGRによると、新しいiPadの予約販売を開始した後一日で16GB/64GB LTEモデルが売り切れており、32GBモデルだけが購入可能である。

新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?

2012年03月08日 08:51

新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?
新しいiPad発売日は3月16日!価格はiPad2と同じ!
 新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?1
新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?

Appleが新しいiPadを発売した。

Appleの次世代タブレットPCの名前はiPad3でもiPad HDでもなかった。

Appleの新しいiPad名前は、文字通り、新しいiPad(The new iPad)だった。

新しいiPad日本発売日は3月16日の1次発売国と指定された。価格も前作iPad2と同じだ。

Appleの次世代タブレットPCの名前に耳を傾けてあった現場関係者たちとライブブログを見守っていたネチズンたちは最後まで、新しいiPadの名前を聞くことができなかった。

新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?2 
新しいiPad(The new iPad)
日本は新しいiPad発売の1次発売国と指定された

ティム·クック最高経営責任者(CEO)とフィル·シラーApple上級副社長は、新製品発表イベントでAppleの次世代タブレットPCを "iPad"や "新しいiPad(The new iPad)"という名前だけ紹介した。

結局、新しいiPadの名前は新しいiPad(The new iPad)だった。

当初、関連業界と海外メディアは、Appleの新しいタブレットの名前が"iPad3"や"iPad HD"、または"iPad2S"になると予想した。

"The new iPad"という名称は、単に前作の世代を継承するのではなく、ポストパソコン時代をリードするまったく新しい機器を意味するものと見られる。

ティム·クック最高経営責任者(CEO)は、製品について "The new iPadで驚くほどに素晴らしい機能の向上を成し遂げた"と自信を表わした。

現在のAppleジャパンのホームページ(http://www.apple.com/jp/ipad/)でも、この製品を新しいiPadと呼んでいる。
 
新しいiPadの名前はThe new iPad!iPad3でもiPad HDでもない?3 
新しいiPadスペックと価格情報

一方、 新しいiPadスペックは、9.7インチRetinaディスプレイ(解像度2048X1536)をはじめ、デュアルコアA5Xプロセッサー、第4世代(4G/LTE)通信機能、500万画素の新カメラ "アイサイト(iSight)"などをサポートする。

厚さ9.4mm、重さ635gでiPad2よりやや厚く重くなったし、3月16日、米国など第1次発売国で最初に発売される。

日本も新しいiPad発売の1次発売国と指定された。新しいiPad価格は前作iPad2と同じだ。

新しいiPad価格は容量別に499ドル(16GB)から599ドル(32GB)、699ドル(64GB)までに策定された。

iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!

2012年03月07日 14:42

iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!
iPad3スペック、クアッドコアA6チップではなく、デュアルコアA5Xチップ搭載!
新型iPad、iPad3ではなく、iPadHDである可能性も?
iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!1 
iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!

iPad3発売日が目前に迫った。

外信によると、今回発売される新型iPadはiPad3ではなく、iPadHDである可能性も提起されている。

海外メディアは、iPad3スペックの予想と様々な噂をまとめて報道している。

しかし、Appleファンや消費者が最も待っているニュースはiPad3販売情報に違いない。

待っていたApple iPad3販売は3月16日からスタートする見通しだ。

iPad3日本発売日と販売日も、近いうちに発表される見込みだ。

9to5MacはApple直営店(Apple Store)の内部消息筋を引用して3月16日からiPad3販売が開始されると報道した。

Apple Storeは16日にある大規模なイベントの準備の真っ最中だ。
iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!2
iPad3販売が3月16日から開始される
iPad3日本発売日と販売日も近いうちに発表される予定
新型iPadはiPad3ではなく、iPadHDである可能性も提起されている

Appleの新製品発表会が7日に開催される予定であり、このイベントでiPad3(またはiPadHD)が公開されることが知られている。

したがって、16日、Appleの店舗で開催されるビックイベントはiPad3販売開始という推測である。

一方、TheVergeはAppleの新製品発表会に発表されるiPad3関連ニュースを追加報道した。


iPad3日本発売はいつ?Apple iPad3販売は3月16日からスタート!3
iPad3スペック情報!iPad3CPUとiPad3ディスプレイは?

Appleは新製品発表イベントで、iPad3と新しいAppleTVを公開し、iPad3CPUはクアッドコアA6チップではなく、デュアルコアA5Xチップが搭載されるという。

また、iPad3ディスプレイは、Retinaディスプレイを搭載し、2048x1536の高解像度をサポートし、4G LTEネットワークをサポートすると伝えた。

一部のメディアによると、米国の通信事業者AT&TとVerizon(ベライゾン)が7日発表のイベントに合わせてLTEタブレットPCの商品を発売する予定である。

iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?

2012年03月05日 21:42

iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?
iPad3発売の準備作業中!Apple会場の写真公開!
iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?1 
iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?

iPad3発売日が2012年3月7日に予想され、多くの情報が報道されている。

iPad3発売を控えて、最も気になる点の一つであるiPad3価格も公開された。

iPad3価格は、ハイスペック仕様でiPad2より価格が上昇すると予想されてきた。

外信によると、Appleの次世代タブレットPC iPad3価格が前作iPad2と同じ価格で策定された。

当初、iPad3噂上では多少価格が高くなると予測されていたが、9to5Macの報道によると、iPad3価格はiPad2と同じ価格帯で発売される。

9to5MacはApple iPad3がiPad2より70ドル程度の価格が上がるという噂とは違って、iPad2と同じ価格で発売になると報道した。

iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?2
iPad3価格表 (9to5Mac)

今回公開されiPad3価格表には、iPad2と同じように無線LAN(Wi-Fi)モデルと無線LANと3Gモデルで構成されており、それぞれ16GBと32GB、64GBの製品に分かれている。

このiPad3価格表見ると、LTEモデルの言及がなくiPad3がLTE(4G)をサポートしない可能性が高い。

一方、Appleが12月7日iPad3を発表すると予想される会場のサンフランシスコのYerba Buena Center for the Arts(イェルバブエナセンター)の準備状況がカメラに捕えられた。

iPad3価格はiPad2価格と同じ?Apple iPad3発売日は3月7日、LTE(4G)サポートはしない?3
Yerba Buena Center for the Arts
iPad3発売を控えて作業中

CNETはAppleが12月7日開催の新製品発表会を控えて、サンフランシスコのYerba Buena Center for the Arts(イェルバブエナセンター)で忙しく準備作業中の人々の姿が写真の中に写っている。

CnetはまたApple会場の内部を少し覗いて撮った写真も一緒に公開した。

一方、iPad3発売日は3月7日、iPad3価格はiPad2と同じ価格帯で策定される予定だ。

iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?

2012年03月03日 04:03

iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?
Appleの次世代iPadはiPad3ではなく、iPad HD?
iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?1 
iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?

iPad3発売日が3月7日に予定される中で、次世代iPadの名前はiPad3ではなく、iPad HDという外信の報道が伝えられた。

Appleはアメリカのメディアに3月7日の日付で記者懇談会の招待状を送った状態だ。

まだどのような内容を発表するかは知られていないが、この日、Appleが新しいiPadを発表するという予測が支配的だ。

iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?3
iPad3最新情報!次世代iPadの名前はiPad3ではなく、iPad HD?


大半のマスコミがiPad3発売を期待している中で、IT専門媒体BGR(www.bgr.com)は、IT·AppleプロダクトマネージャーMichael Fonfaraのツイッターを引用してこのようなニュースを伝えた。

Michael FonfaraはAppleの周辺機器会社Griffinの製品リストを公開、発売予定の次世代iPadがiPad3ではなく、iPad HDで確認されたと主張した。


iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?2
Michael FonfaraはAppleの次世代iPadがiPad3ではなく、iPad HDで確認されたと主張


Michael Fonfaraのツイッターにアップロードされたリストには、Griffinの人気商品IntellicaseがiPad HD用に登録されたことを確認することができる。

また、Michael FonfaraはGriffin他にも有名アクセサリー会社Belkinからもこのような事実を確認したと付け加えた。

このようにiPad HDという名前は、Appleのアクセサリーを供給する会社GriffinとBelkinの製品リストで最初に登場した。

GriffinやBelkinなどのアクセサリー会社は、製品の発売時期に合わせてアクセサリーを製作しなければならない。

そのため、iPadのデザインと名前をAppleから事前に確認した可能性が高い。

しかし、iPad HDという名前は、単純にiPad3解像度による表記である可能性もある。
 

iPad3最新情報!Apple iPad3を発売しない?iPad HD発売?4
iPad3最新情報!iPad HDはiPad3解像度による表記である可能性もある

結果的にAppleが来週公開するiPa​​d3、またはiPad HDにRetinaディスプレイが適用されるという予測に力を加える。

Retinaディスプレイは、iPhone4で初めて適用されたディスプレイである。

Retinaディスプレイは、同じサイズの従来のディスプレイよりも4倍ほどの解像度が優れた仕様を誇る。

AppleがiPa​​d3(iPad HD)を同じサイズで作成した場合、なんと2048×1536の解像度を持つことになるわけだ。

iPad3あるいはiPad HDになるこの製品は、高解像度(2048 * 1536)Retinaディスプレイをはじめ、クアッドコアA6プロセッサ、第4世代(4G)LTEの通信などをサポートする。

最近の公式招待状が公開され、iPad3はホームボタンがなくなるという新たな観測も出ている。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。