--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!

2012年11月27日 21:09

iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!
iPad4仕様、アイパッド初1GHz以上で動作!
iPad4レビュー、新しいiPadで指摘された発熱問題もiPad4で解決!
iPad4価格 16GB WiFiモデル 42,800円、iPad4価格 16GB 4G LTEモデル 53,800円!
iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!1
iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!
iPad4仕様とiPad4レビュー!(アイパッド4スペック&アイパッド4価格)

iPad4(アイパッド4)に入ったA6Xプロセッサは、スペックが大幅に改善された。

Appleは、iPhone5(アイフォン5)のA6を発表したときと同様に、第4世代アイパッド(iPad4)のA6XがA5XよりCPUとGPUが2倍速くなったと説明した。

実際geekbench2やperformance testなどのベンチマークアプリを回した結果、新しいiPadよりもCPU GPUが2倍以上速くなった。

正確な発表はなかったが、ベンチマークテストアプリはA6Xを1.4GHzで動作するデュアルコアとして認識した。

iPad4スペックは、アイパッドとしては初めて1GHz以上の動作速度を発揮する。

また、iPhone5(アイフォン5)に入ったA6と同様に、新しいiPadに比べ、2倍の性能を出している。


iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!2
iPad4スペック比較、ベンチマーク結果、新しいiPadよりもCPU GPUが2倍以上速くなった
アイパッド4スペックA6Xの性能を最大限に活用するゲームアプリが発売される予定

しかし、iOSアプリケーションの特性上、いまだにほとんどのアプリケーションは、読み込み速度程度の差だけで、アプリケーションの動作速度やゲームのフレーム処理もほぼ同じである。

まだ直接性能の変化を体感しにくいが、A6Xの性能を最大限に活用するゲームアプリが発売される予定だ。

一方、新しいiPadで指摘された発熱問題もiPad4で解決された。

新しいiPadの場合、発熱問題が指摘されてきた。

Retinaディスプレイ性能の最大値を使用する"インフィニティブレード2"のようなハイスペックゲームをプレイすると新しいiPadは発熱を起こした。

A5Xプロセッサが持っているすべてのリソースを使用するためだった。

しかし、iPad4スペック性能の向上により、プロセッサ性能に余裕が生じ、発熱問題は消えた。
iPad4スペック比較!アイパッド4、新しいiPadよりCPU GPU2倍早い!3
アイパッド4価格
iPad4スペック比較新しいiPad
iPad4仕様、新しいiPadで指摘された発熱問題もiPad4で解決

iPad4価格表(iPad4カラーはブラックとホワイト)

iPad4 WiFiモデル

iPad4価格 16GB WiFiモデル 42,800円

iPad4価格 32GB WiFiモデル 50,800円

iPad4価格 64GB WiFiモデル 58,800円


iPad4 Wi-Fi + Cellularモデル(4G LTE)

iPad4価格 16GB 4G LTEモデル 53,800円

iPad4価格 32GB 4G LTEモデル 61,800円

iPad4価格 64GB 4G LTEモデル 69,800円
スポンサーサイト

アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?

2012年11月16日 22:03

アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?
iPad Mini2発売日が早くなった?
Apple iPad Miniディスプレイが原因?
アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?1 
アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?
iPadMini評価、ディスプレイに失望!
Apple iPad Mini2発売日、iPad Mini2スペックとiPad Mini2価格情報!

2013年に発売されることが期待されるiPad Mini2噂が回っている。

iPad Mini評価と反応は良いが、iPad Miniスペックのうち、ディスプレイに失望したという世論が原因である。

そのため、iPad Mini2スペックはRetinaディスプレイが搭載される可能性が高い。

Apple iPad Mini(アイパッドミニ)は、10月に公開され、iPad Mini発売日は11月2日だった。

アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?2
アイパッドミニ最新情報!iPad Mini2発売日は2013年3~4月?10月?
iPad Mini評価と反応は良いが、ディスプレイに失望
iPad Mini2スペック、Retinaディスプレイが搭載

iPad Mini2発売日は2013年3~4月頃になると予想されている。

しかし、アップル新製品発表サイクルを基準にiPad Mini2発売日は10月という予想もある。

iPad Mini発売後、中国のiPad MiniディスプレイメーカーAUOは、次世代アイパッドミニ2(iPad Mini2)に入る2048x1536解像度のディスプレイを開発している。

中国のiPad MiniディスプレイメーカーAUOが開発しているこのディスプレイはRetinaディスプレイであり、スペックはiPad4以上である。

アイパッドミニ最新情報!Apple iPad Mini2発売日2013年4月?1
アイパッドミニ最新情報!iPad Mini Sなどを追加発売する可能性もある
iPad Mini価格は競争7インチタブレットより高い
Retinaディスプレイが搭載される場合、iPad Mini2価格はもっと高くなる

この他にも多くのメディアは、AppleがすぐにRetinaディスプレイを搭載したiPad Miniを公開すると報道している。

iPad Mini評価をみると、肯定的なレビューを受けているが、多くの専門家たちは、1024x768ピクセルのディスプレイに失望したと評価している。

iPad Mini価格は競争7インチタブレットKindle Fire HD (キンドルファイアHD) やGoogle Nexus7(グーグルネクサス7)より高い。

iPad Mini2スペックにRetinaディスプレイが搭載される場合、アップルタブレットiPad Mini2価格はもっと高くなる。

また、Apple社がRetinaディスプレイを搭載したiPad Mini Sなどのモデルを追加発売する可能性もある。

Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!

2012年11月10日 05:09

Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!
Apple iPad Mini発売とiPad4発売にシナジー効果上昇!
iPad MiniスペックとiPad4スペック評価情報!
Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!1
Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?
アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!
iPad MiniスペックとiPad4スペック最新情報!

Apple iPad Mini発売とiPad4発売後、3日ぶりに販売台数が300万台を超えた。

この記録は第3世代アイパッドWi-Fiモデル発売当時、最初の週末に150万台の販売を達成した記録の2倍に相当する。

iPad Mini(アイパッドミニ)とiPad4(アイパッド4)が同時に発売され、一緒に販売されているだけに、相乗効果を見せている。

Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!2
iPadミニ最新情報!Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?
ほぼ売り切れ、Appleは高い消費者の需要に合わせるために懸命に努力している

Apple iPad Mini(アイパッドミニ)と第4世代アイパッドiPad4(アイパッド4)は11月2日から販売を開始した。

米Appleのティム・クックCEOは"世界の顧客がiPad MiniとiPad4を高く評価している"とし、" iPad Mini発売後、週末販売の新記録を立て、ほぼ売り切れたし、Appleは高い消費者の需要に合わせるために懸命に努力している"と伝えた。

iPad Miniスペックは7.9インチサイズのマルチタッチディスプレイとFaceTime HDとiSightカメラ、以前よりも早くなったワイヤレスネットワーク性能などを搭載した。

Apple iPad Mini評価とiPad4評価は?アイパッドミニ アイパッド4発売3日ぶりに販売台数300万台!3
iPadミニ最新情報!iPad Mini評価とiPad4評価
iPad Miniスペック、7.9インチ、FaceTime HDとiSightカメラ、以前よりも早くなったワイヤレス
iPad4スペック、9.7インチRetinaディスプレイ、A6Xプロセッサ、FaceTime HDカメラ、高速ワイヤレス

また、iPad Mini(アイパッドミニ)は、低消費電力設計でバッテリーだけで10時間を使用することができる。

iPad4スペックは9.7インチサイズのRetinaディスプレイとAppleがデザインしたA6Xプロセッサ、FaceTime HDカメラ、高速ワイヤレスネットワーク機能などを備えた。

現在、iPad Mini(アイパッドミニ)とiPad4(アイパッド4)は日本、米国、韓国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、英国などで販売しており、今年中に中国を含む多くの国でお目見えする予定だ。

Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニスペック 内部設計 サイズ 重量は?

2012年11月02日 21:48

Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニスペック 内部設計 サイズ 重量は?
iPad Mini厚さは、iPad4よりも薄い!
iPad Miniスペック、最初にステレオスピーカー搭載!
Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニ スペック 内部設計 サイズ 重量は?1
Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニ スペック 内部設計 サイズ 重量は?
アイパッドミニレビュー iPad MiniスペックとiPad4最新情報!

電子製品の修理専門サイトiFixitがiPad Miniレビューを発表した。

Apple iPad Miniを分解し、分析した結果、iPad Miniは、iPad製品の中で初めてステレオスピーカーが搭載された。

内蔵メモリがSKハイニックス製品という点が目立つ。

既存のiPhone、iPadシリーズがサムスン電子のメモリを搭載した点と区別される部分である。

iFixitは、iPad Mini修理やすさのスコアを10点満点の中2点を与えた。

Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニ スペック 内部設計 サイズ 重量は?2
iPad Miniレビュー、アイパッドミニスペック、重量が300g、厚さが7.2mm
iPad製品の中で初めてステレオスピーカーが搭載

扱いにくい小さなネジやボルトが用いられ、部品を内部に固定するための接着剤が多く使われたという点が低い点数を与えた理由だ。

iPad Mini(アイパッドミニ)は、重量が300g、厚さが7.2mmに過ぎない。

ニューアイパッド(新しいiPad)やiPad4(アイパッド4)よりも2mm以上薄い。(iPhone5よりも薄い。)

Apple iPad Miniレビュー!アイパッドミニ スペック 内部設計 サイズ 重量は?3
Apple iPad Miniレビュー、A5モバイルプロセッサは32nmプロセスサムスン電子製
アイパッドミニ スペック、日本村田製作所が作成されたWi-Fiと4400mAhの容量のバッテリー内蔵

iPad Mini厚さを減らすために厳しい設計作業を進めたことを推測することができる部分である。

ステレオスピーカーもiPad Mini(アイパッドミニ)で初めて搭載された仕様である。

既存の30ピン仕様の充電端子を"ライトニングボルト"という次世代規格に変えたのが、デュアルスピーカーを搭載することに寄与した。

このほか、iPad Mini(アイパッドミニ)のA5モバイルプロセッサは、32nmプロセスを適用したサムスン電子製である。

また、日本村田製作所が作成されたWi-Fiモジュールと4400mAhの容量のバッテリーが内蔵されている。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。