--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!

2011年11月18日 09:15

iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!
iPad Mini、ティムクックCEO体制下での発売計画が確定!
 iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!1
iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!

Apple(アップル)は2012年第1四半期にiPad3を発売し、第3四半期に7インチタブレットPC"iPad Mini(仮称)"を相次いで発売する。

販売目標は、既存のiPad(アイパッド)シリーズの販売台数を大きく上回る1億台以上だ。

iPad(アイパッド)のロードマップは、ティムクックCEOが確定したもので、"大量生産、大量販売"に基づいている。

サムスン電子のタブレットPC GALAXY Tabシリーズと真っ向勝負が予想される。

関連業界によると、Apple(アップル)は2012年にiPad3と7インチタブレットPC iPad Miniを順次発売する。

Apple(アップル)に精通した部品業界関係者は"Apple(アップル)が従来のiPad解像度を4倍に向上させたiPad3を第1四半期に発売する予定"とし"7インチタブレットPC iPad Miniも第3四半期に発売する"と伝えた。

iPad3は当初、今年の年末に発売されると知られたが、ソフトウェアの安定化のために延期された。

iPad3はXQGA(2048×1536)級の高解像度LCDパネルを搭載する。

LGディスプレイ、サムスン電子をはじめ、日本のシャープがLCDパネルを供給する。

iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!2
iPad3とiPad Mini発売!大量生産&大量販売を今後のApple戦略として採用

iPad3の販売目標は年間1億台規模で、既存のiPad1、iPad2を合計した販売台数の二倍に達する。

2012年3四半期のLCDパネルの注文のみが4000万台に迫る。

iPad発売以来、今年第3四半期までのiPad1、iPad2の販売台数は5500万台水準だ。

このような物量攻勢は、ティムクックCEOが"大量生産、大量販売"を今後のApple戦略として採用し、タブレットPC市場を席巻するという意志を反映した結果と見られる。

iPad Miniで知られている7インチのタブレットPC後継製品の発売戦略も注目されている。
iPad3発売に続いて、Apple(アップル)7インチタブレットPC iPad Mini発売決定!3
Apple、7インチタブレットPC iPad Mini発売で中低価格タブレットPC市場を攻略

本格販売に突入したAmazonの7インチタブレットPC Kindle Fireの人気がますます上昇すると、緊急に対応製品を発売することにしたとみられる。

iPad Miniは、ティムクックCEO体制下での発売計画が確定したと伝えられた。

iPad MiniはタブレットPC市場よりKindle Fireなどの電子書籍市場を狙ったものと予測される。

既存の9.7インチタブレットPCより、価格を安価に策定し、いわゆる中低価格タブレットPC市場を攻略するという観測も出ている。

マニア層の底辺を広げていくというティムクックCEOの戦略だ。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/108-8db8ce0e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。