--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad2(アイパッド2)の販売量を下方修正?iPad2(アイパッド2)生産目標を未達?

2011年04月26日 07:48

日本の大地震の余波が本格化、iPad2(アイパッド2)の部品供給に問題が発生!
Apple(アップル)iPad2(アイパッド2)、LCDの品質問題、スピーカーの供給不足!


Apple(アップル)がiPad2(アイパッド2)の販売予想量を下方修正する雰囲気だ。
 

iPad2画像(アイパッド2画像)1 
iPad2画像(アイパッド2画像)


IT専門市場調査会社IHSアイサプライ(IHS iSuppli)社は、今年のiPad2(アイパッド2)の出荷量が減少するという見通しを出した。

調査機関IHSアイサプライ(IHS iSuppli)社は、最近のiPad2(アイパッド2)の製造過程でいくつかの問題があることを伝えたとし、 2011年のiPad(アイパッド)全体の販売予想を3千970万台に下方修正したと、米国のマスコミは伝えた。

前の2月のIHSアイサプライ(IHS iSuppli)社が期待されたiPad(アイパッド)販売の値は4千370万台だった。
(これは、今年2月に提示していた見通しの4370万台に比べ約9%減の水準である。)


iPad2画像(アイパッド2画像)2 
iPad2画像(アイパッド2画像)


IHSアイサプライ(IHS iSuppli)社の役員だアレキサンダーは、"第2四半期に入ってiPad(アイパッド)の生産が拡大される過程にあるが4月の生産目標は、まだ未達のことが分かった"と明らかにした。

Apple(アップル)は、第1四半期の生産と供給が需要に満たないながら、業界の専門家たちのiPad2(アイパッド2)販売予想600万台以上のより少ない470万台の機器を販売した。

一方、メリルリンチ(Merrill Lynch)は、2011年iPad(アイパッド)の販売予想を2千680万台で2千640万台、JPモルガンが2千890万台で2千730万台に引き下げたとイギリスのロイター通信が報じている。

IHSアイサプライ(IHS iSuppli)社は、今年第1四半期のiPad2(アイパッド2)の生産が減少したこと、そして、LCDの品質の問題とスピーカーの供給不足を理由にiPad(アイパッド)の供給に支障がもたらすとの立場だ。


iPad2画像(アイパッド2画像)3 
iPad2画像(アイパッド2画像)

また、下半期には日本の大地震の余波が本格化することで、iPad2(アイパッド2)部品不足の問題も、生産の障害になると予想した。

ただ、競合他社に比べて、マーケティングやコンテンツ、そして価格競争力の面でリードしているので、2012年までには、iPad2(アイパッド2)がタブレットPCの市場を継続して主導していくだろうと予測した。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/16-c59a0138
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。