--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマートカバーは使用できない?

2012年03月30日 06:51

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生! 新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?1 
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!
新しいiPadで、iPad2スマートカバーは使用できない?

Appleの新しいiPad発熱問題に続いて、今回は新しいiPadで、スマートカバーが正常に動作しない現象が発生した。

この新しいiPadスマートカバー誤動作は、一部のアップル社のスマートカバーとアクセサリーメーカーの製品で発生した。

スマートカバーを開いたり閉じたりするとき、新しいiPadが自動的にオン/オフされる機能の一部が動作していない不具合だ。

新しいiPadスマートカバー誤動作の原因は、新しいiPadに取り付けられた磁気(マグネット)の極性である。

米国現地のマスコミは、新しいiPadが既存のスマートカバーと互換性がないため、誤動作を起こしたと報じた。

新しいiPadの厚さが厚くなり、重量が重くなったが、iPad2とサイズは同じである。

新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?2
新しいiPadではiPad2スマートカバーは正しく動作しない?
新しいiPadとiPad2に装着された磁気(マグネット)の極性が異なっている


"新しいiPad専用ケースを製作するアクセサリー会社の関係者は "新しいiPadとiPad2に装着された磁気(マグネット)の極性が異なっている"とし、"iPad2は、SとN極の両方を含む磁気(マグネット)が入っているが、新しいiPadには、N極の磁気(マグネット)だけが入っているので、スマートカバーが誤動作を起こす"と説明した。

簡単に説明すると、スマートカバーはS極とN極の両方を含む磁気(マグネット)が装着された。

既存のiPad2もS極とN極の両方を含む磁気(マグネット)が装着されたので、動作に問題がなかった。 
 
新しいiPadスマートカバーが正常に動作しない現象が発生!新しいiPadで、iPad2スマート​​カバーは使用できない?3

新しいiPadとスマートカバーの不良問題ではなく、互換性がないことが原因
アップルサイトにスマートカバーはiPad2と新しいiPadの両方に対応と表記されている

業界関係者は "新しいiPadとスマートカバーの不良問題ではなく、互換性がないことが原因"とし "そのために、既存のアクセサリー製品もすべてがうまく動作するようにフロントパネル磁気(マグネット)をS極に変えた"と話した。

一方、アップルサイトに掲載されているスマートカバーの説明フレーズには、iPad2と新しいiPadの両方に対応と表記されている。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/171-f1789416
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。