--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad2価格(アイパッド2価格)破壊!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売!タブレットPC市場の変化は?

2011年03月30日 09:00

Apple(アップル)がiPad2(アイパッド2)を499ドルで発売すると、タブレットPC産業界が大きく揺れている。
すべての端末(タブレットPC)、ナビゲーション、PMP、ノートPCメーカーはもちろん、部品メーカーも、「499ドル」の基準価格に合わせることで忙しい。

iPad2(アイパッド2)の価格破壊発売! 499ドルのiPad2(アイパッド2)発売に伴うタブレットPC市場の変化と見通し、対応策は?


iPad2価格破壊(アイパッド2価格破壊)!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売1
スティーブジョブズCEO写真(画像)1


Apple(アップル)iPad2((アイパッド2)499ドル発売後に嵐が少なくない。
iPad2((アイパッド2)499ドル発売後、産業界は依然として超緊急状態だ。

『iPhoneショック(アイフォン・ショック)』の時とはまた別の姿である。 当時は、製品(iPhone(アイフォン))の中心であり、携帯電話メーカーが直接の被害者だった。

今ではすべての携帯型端末(スマートフォン&タブレットPCなど)が息を殺している。

iPad2価格破壊(アイパッド2価格破壊)!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売2
iPad2画像(アイパッド2画像)


『Apple(アップル)の津波』が押し上げたと言っても誇張ではない。iPad2(アイパッド2)発売後に、半月の間市場には何が起きただろうか。

Apple(アップル)は今月2日、米国サンフランシスコ・イェルバブエナ芸術センター(San Francisco's Yerba Buena Center for the Arts)で、『iPad2((アイパッド2)』を公開した。


すでに予告された行事だったが、この日の2つのことにびっくりした。

iPad2価格破壊(アイパッド2価格破壊)!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売3
スティーブジョブズCEO写真(画像)2


一つは、臥病中というスティーブジョブズが健在に記載されてiPad2((アイパッド2)をリリースしたこと、そしてもう一つは『価格』だった。


499ドルは、世界の電子情報通信産業界に衝撃を投げた。

iPad(アイパッド)に比べて、パフォーマンスはより良くなったが価格はむしろ低下した。

一般的に後継モデルの価格を高く策定し、既存の先入観を覆したばかりか499ドルという価格も全く予期せぬ場面だった。

スティーブジョブズはこの席で、"競合他社は、まだPCの時代のように性能と仕様を述べている"と意味深長な言葉を投げつけた。

さらに驚くべきことは、2日間iPad2((アイパッド2)を公開した後、十日後の11日、すぐにiPad2((アイパッド2)は、市場に発売された。

iPad2((アイパッド2)情報の公開後、市場に出てくるまで3ヶ月以上かかっていたのが業界の慣行だった。


iPad2価格破壊(アイパッド2価格破壊)!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売4
タブレットPC画像


三星電子だけでも、今月公開したGalaxy Tab10.1(ギャラクシータブ10.1インチを6月ごろに発売する予定だ。しかし、Apple(アップル)は、このような常識を覆した。

Apple(アップル)iPad2((アイパッド2)の威力を実感するには長い時間がかからなかった。

発売三日ぶりにiPad2((アイパッド2)は100万台が売れた。「スティーブジョブズのマジックアイ(i)」はまだ健在ぶりを見せてくれた。

波長はここで止まなかった。 iPad2((アイパッド2)499ドル(16GB)が一気に市場の標準に浮上した。

BlackBerry(ブラックベリー)で有名なRIMは「BlackBerry PlayBook(プレイブック)Wi - Fi 16GBモデル」を499ドルで販売すると発表した。

Motorola(モトローラ)の新製品Motorola XOOM(モトローラ・ズーム)も価格をiPad2((アイパッド2)と同じレベルで策定した。

サムスン電子も今月23日、米国オーランドで開催されたCTIAのイベントでGalaxy Tab10.1(ギャラクシータブ10.1インチ) 16GBの価格を499ドルで確定した。

パンテック副会長は、ただ一言、"殺人的な価格"と厳しい戦いになることを示唆した。

iPad2((アイパッド2)499ドルの破壊力は、Smart Pad(スマートパッド:タブレットPC)だけでなく、他の端末にも『メガトン級』の影響を予告している。

PCを含め、PMP · eブック端末MP3などの携帯型端末では、価格調整が避けられない。

PMPとEブック端末では、初めからSmart Pad(スマートパッド:タブレットPC)に吸収され、消えるとの観測まで出てきている。


iPad2価格破壊(アイパッド2価格破壊)!iPad2(アイパッド2)価格499ドル発売5


スティーブジョブズCEOは、iPad2((アイパッド2)の価格を下げて補給量を増やし、App Store(アップストア)を通じてコン​​テンツで収益を上げるビジネス戦略を駆使している。

より大きな問題は、これらの製品を生産するほとんどの企業が中小規模ということだ。価格の出版物による生産コストの圧力を直接受けることになる部品業界にも変化が避けられない。

スマートパッド(タブレットPC)を中心に市場が再編され、業界全体の生態系にも深刻な影響を与えるしかないという話だ。

『Apple(アップル)の499ドル』戦略は、電子情報通信部門の部品 - 製品 - コンテンツにつながる、既存産業の構図を破壊している。

すでに一部の中小企業は価格を下げるなどの後続対策を心配しているが、先のとがった解決策を見つけられずにいる。

それだけ『Apple(アップル)の499ドル』の津波の余震は、当分の間、産業界を揺るがすものとみられる。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/2-36aa33d3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。