--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad2(アイパッド2)環境にやさしい製品なのか?iPad2(アイパッド2)が地球に及ぼす影響?

2011年06月15日 12:10

iPad2(アイパッド2)、環境に優しい製品ではない?

Apple(アップル)が環境にやさしい製品だと宣伝するiPad2(アイパッド2)が事実はそうではないという指摘が出た。

iPad2(アイパッド2)環境にやさしい製品なのか?iPad2(アイパッド2)が地球に及ぼす影響?1
iPad2(アイパッド2)環境にやさしい製品なのか?


気候変動行動研究所は13日、気候変動分野での有名なブロガーの一人、ジョーロム(Joe Romm)この見解を紹介した。

ジョーロム(Joe Romm)は、"Apple(アップル)社は、iPad2(アイパッド2)を環境にやさしい製品と信じているようだ"と述べ、その根拠として、Apple(アップル)社が最近iPad2(アイパッド2)の「環境にやさしいプロフィール」を作成して、地球への影響を最小限にしようとする自分たちの努力を浮き彫りにしていることをと指摘した。

LED液晶に水銀を使用せずに、ディスプレイのガラスにヒ素を使用しないし、プラスチックを使用しない代わりに、リサイクル可能なアルミニウムとガラスを使用して、グローバルなエネルギー効率基準をはるかに上回る電源アダプタを使用しているということだ。

しかし、iPad(アイパッド)&iPad2(アイパッド2)の大量生産プロセスが完全に環境的といえることはできないという指摘だ。

Apple(アップル)社は、米国(アメリカ)の規定に基づき、毎年、米国(アメリカ)内の所有する建物や企業運営の過程で排出される40万トン、そしてiPad(アイパッド)&iPad2(アイパッド2)を輸出するために出荷する過程で排出される約50万トンの二酸化炭素の費用を支払いしている。

しかし、380万トンほどの二酸化炭素排出量については、依然として責任を持っていない。

iPad2(アイパッド2)環境にやさしい製品なのか?iPad2(アイパッド2)が地球に及ぼす影響?2
iPad2(アイパッド2)が地球に及ぼす影響?


iPad(アイパッド)&iPad2(アイパッド2)製品の生産が中国で行われながら排出される二酸化炭素であるため、規制を受けずにいるのだ。

これは、Apple(アップル)社がiPad(アイパッド)&iPad2(アイパッド2)を制作する過程で発生する二酸化炭素のおよそ81%に達する。

ここに加えて、iPad(アイパッド)の最初のバージョンが出てから1年ぶりにiPad2(アイパッド2)が発売されたという事実は、最近になって情報通信機器の寿命がどれだけ短くされたことを示すという点で問題がある。

使用していたiPad(アイパッド)を中古市場で販売された後、新しい製品を買う場合もあるが、逆に違法の中古販売が問題になる場合もある。

iPad2(アイパッド2)環境にやさしい製品なのか?iPad2(アイパッド2)が地球に及ぼす影響?3
消費者の圧力だけが、Apple(アップル)社がより環境的&倫理的な企業になるようにすることができる!


最新の情報通信機器の頻繁な交換は世界的に深刻な問題として浮上している。

最新の情報通信機器を生み出す企業は、製品を長く使えるように丈夫に作っては、ほとんどの利点を残すことができない。

むしろ、消費者が絶えず新しい製品を買うように製作するほうが多くの利益を得る。

ジョーロム(Joe Romm)は、"このような根本的な問題が早く解決されることは難しい"とし、"消費者の圧力だけが、Apple(アップル)社がより環境的、倫理的な企業になるようにすることができる"と明らかにした。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/41-86b97ac8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。