--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad2(アイパッド2)とiPhone4(アイフォン4)輸入禁止?iPad2(アイパッド2)&iPhone4(アイフォン4)など特許侵害紛争の最新情報)

2011年07月01日 09:00

iPad2(アイパッド2)&iPhone4(アイフォン4)特許権侵害紛争の最新情報!
三星(サムスン)電子とApple(アップル)の特許侵害紛争でiPad2(アイパッド2)、iPhone4(アイフォン4)などApple(アップル)製品が輸入を禁止される?

三星(サムスン)電子とApple(アップル)の特許争いがますます激しくなっている。
 
iPad2(アイパッド2)とiPhone4(アイフォン4)輸入禁止?
iPad2(アイパッド2)とiPhone4(アイフォン4)輸入禁止?

三星(サムスン)電子は、Apple(アップル)社を米国際貿易委員会(ITC)に特許侵害の疑いで提訴した。

三星(サムスン)電子は、自社のデータ変換技術、音楽データ保存機能、タッチパネル入力方式などの通信規格に関する特許2件​​と、ユーザー環境(UI)の特許3件の計5件の特許を侵害したと主張した。

三星(サムスン)電子がITCに提訴したApple(アップル)製品の輸入禁止要求のターゲットは、iPhone 3G(アイフォン 3G) · iPhone 3GS(アイフォン 3GS) · iPhone4(アイフォン4)· iPod touch(アイポッド タッチ)· iPad(アイパッド)·iPad2(アイパッド2) 6つの製品だ。

米国(アメリカ)ではない中国など海外で生産しているApple(アップル)社の製品の輸入禁止要求も出した。

ITCは、米国大統領直属の準司法の独立機関として、国際的な通商問題を扱う。

特許侵害などの争いを審議し、調査結果をもとに、その製品の関税率の引き上げ、課徴金の賦課、輸入制限等の措置をとることができる。

特許紛争は、基本的に属地主義をとっている。

iPad2(アイパッド2)&iPhone4(アイフォン4)など特許侵害紛争の最新情報)
iPad2(アイパッド2)&iPhone4(アイフォン4)など特許侵害紛争の最新情報)


ほとんどのApple(アップル)製品は中国など海外で生産され、米国に輸入されるため、ITCが三星(サムスン)電子の輸入禁止の要求を受け入れる場合、今後、アメリカ国民はiPad2(アイパッド2)とiPhone4(アイフォン4)などの6つのApple(アップル)社の製品を使用することができなくなる。

iPad5最新情報

 

iPad Mini2最新情報

 

iPadアプリ

 

新しいiPad(New iPad)情報

 

iPad3(アイパッド3)情報

 

iPad Mini(アイパッドミニ)情報

 

iPad2(アイパッド2)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ipad2japan.blog60.fc2.com/tb.php/49-e2a8de83
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。